【活動情報】 「いつでも逢えるから」公開しました【紹介記事】

こんにちは、立夏です。

すっかり外の季節は春になり、雰囲気も今から新しい物語が始まる感じがしてとてもよいですね♪


さてさて、本日の話題はタイトルのとおりでございます。
新動画「いつでも逢えるから」を公開いたしました!✨



というわけで、早速の紹介記事!はじめますね。



今までのことはありつつも、前を向いて先を目指したいー
そんなメッセージを込めた歌詞にしてみました。

アルバム「ピーチグミ」自体が”前向きに前を向いていこう”というメッセージ性があります。
その中でも、更に自伝的な要素を混ぜ込んだのがこの楽曲なのです。

アルバムの中でも最後に完成しました。締めの1曲のような存在ですなぁ。

特に、歌詞でそのコンセプトが出ているかと思います。
今は今でいいんじゃないかな」っていう仕上げにしたのでぜひ聞いてみてください!



いつでも逢えるから
作詞作曲:舞姫立夏

いつでも逢えるよ
君の見た夢の

迷う中ならば
幻のように

目覚めた朝から
降り散る太陽

どこまでも続く


巡る景色から
きらめくいつもの

道が果てないで
進めますように

祈るそのままに
忘れたくないの

ここの場所のこと

走り続ける車輪のように
「夢」のことだけ追いたくて

大丈夫、忘れないから
愛された記憶 このまま

変わらずに進みたいよね
今見てる世界…輝いてることを


二人で見上げた
夜の流れ星

交わしたいつもの
また会う約束

河を越えた先
日の変わる朝で

何を見るのとか

歩み続ける旅人のように
いつもの小路 行くからさ

大丈夫、忘れないから
愛されたこともそのまま

変わらずに進みたいよね
今見てる世界…輝いてることを


寄せては帰る波のように
運命は変わるね

明日のことはわからないけど
吹く風に時は流れる

Oh…

大丈夫、忘れないから
愛された記憶 このまま

変わらずに進みたいよね
今見てる世界…輝いてることを

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック