【制作秘話】 ふと思い出した話(長文)

こんばんは、立夏です。
今回はふと思い出した話を一つ。

私は現在、楽曲を色々作って発表していますが、その原点になったアーティスト様というものはおります。
その中のひとりに、CHAGEさんやASKAさんはもちろんあります。

ただ、あまり話題にしていなかった方がおられるのです。
普段当たり前のように聞いていて寧ろ気づかなかった。

今回はそちらの方をちょっと紹介したい。
(といって、紹介不要なレベルのお方ですが)

チャゲアスにはまるよりかなり以前から好きだったアーティストさんである「kiroro」の楽曲を紹介したいと思います。

代表作は「Best Friend」「未来へ」「生きてこそ」など、優しいピアノバラードが有名ですね。
アレンジもピアノにアコースティックなパーカスなどが主体でとても雰囲気があります。

朝ドラで主題歌を担当されていたのですが、そこで流れていたのを聞いてはまった、という経緯で好きになったのです。

ZoneやWhitberryなども好きですが、中でも優しい雰囲気が大好きでずっと聞いたりピアノで弾いたりして、自然に好きなった記憶が。
当時今より遥かに下手でしたけど、その中でも「この音楽が好きでたまらない」という感覚がありました。とても大事ですね。


今回、久々に完全新規で自分のアルバムを制作しました。
そういうときには必ず、最初に何かしら楽曲のカバー音源を作っています。

今年分を作る前にいろいろ考えていたのですが、無意識にこれだろうと思った楽曲があり、自然にカバーも進んだんです。
その楽曲が、kiroro様の「Best Friend」でした。

ボーカルは桃音モモで組みました。
原曲に夢中だった日はもう遠いけれど、あの日の間隔が取り戻せて、楽しめるようにっと。

その後ですかね、なぜか今までの曲の書けない状態が一気になくなって、次々と曲がかけるようになりました。
そんな不思議な縁ってあるんだなと思いながら、久々のこの感覚を思い出していました。

この思い、届けばいいですよね✨

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック